お知らせ

2019-09-18

器を繕う 参加者募集

欠けたり、割れたりした器を修繕して、味わい深い器をつくりませんか。

1コース(2回レッスンとなります)
開催日:初 回=10月5日(土曜日)
    2回目=10月19日(土曜日)
時 間:13時30分〜15時30分
講 師:堅田貴治
場 所:日日(にちか) 高知市葛島1-9-24
定 員:6名

●お持ちいただくもの
繕いたい器いくつか・エプロン・ハンドタオル・筆(実費販売もしております)

お申し込み・お問い合わせは下記まで
 -堅田貴治様  090-9551-0361
 -日日(にちか)088-882-7030

【特典】堅田貴治作、オリジナル絵皿付


講師プロフィール
陶芸家
堅田貴治

1987年 高知生まれ
2009年 京都造形芸術大学卒業
2010年 京都府立陶工高等技術専門学校卒業
      京都で職人として勤める
2012年 帰高し高知市春野に工房をかまえる。

お知らせ

2019-09-16

小島喜和お料理教室の参加者募集中です。

開催日:10月10日(木曜日)
時 間:10時30分〜
講 師:小島喜和
場 所:日日(にちか) 高知市葛島1-9-24

講師プロフィール
小島喜和

料理・菓子研究家 伝統食文化研究家 テーブルトップダイレクター

高知県出身。アメリカ、フランスの製菓学校で製菓、製パンを学び、ディプロマを取得。
帰国後は料理・菓子研究家として独立。同時に、日本料理や郷土料理への造詣を深める。
同時期にテーブルトップ全体のコーディネートを身につけるため、フラワーアレンジメント、
テーブルコーディネートを学ぶ。
東京と高知にて料理教室を主宰するかたわら、テレビや書籍、雑誌などで幅広く活躍中。
心ふるえる土佐の味 小島喜和 (著)
高知のおいしい料理帖/小島 喜和 (著)

お知らせ

2019-09-16

ヨーロッパ刺繍 参加者募集

ヨーロッパ刺しゅうアートを一緒に学びませんか。

開催日:毎月、第1水曜日
時 間:13時30分〜15時30分
講 師:鴨井恵子(刺繍原案デザイン=オノエメグミ)
場 所:日日(にちか) 高知市葛島1-9-24

お申し込み・お問い合わせは下記まで
 -鴨井恵子様  088-871-1618
 -日日(にちか)088-882-7030

額に入れるととっても素敵なアート作品になります


講師プロフィール
ONOE KREIS 刺繍教室 師範
鴨井恵子

2007年  オノエ・メグミ先生の〈刺しゅう絵画〉に出逢い尾上手芸研究所に入門。
2015年  初級、中級、高等科を経て、師範科免状を取得して卒業。
2015年10月より  高新文化教室、コマドリ卸団地店教室にて、師導を始める。
2019年〜  自宅教室、「日日」教室、コマドリ教室にて日々の暮らしを彩る刺しゅうを提案し続けている。
講師よりひとこと

従来のヨーロッパ刺しゅうは、各種のステッチを用いたものや、エレガントなカットワーク、パンチワーク、シャドーワーク、ブラックワーク、レイズドワークなど多様です。また素材も、刺しゅう糸、リボン、毛糸、ビーズなどを用います。私の教室では尾上先生より教えを受けた「刺しゅう絵画」という手法を主流に授業を行います。「刺しゅう絵画」とは糸を絵の具に見立て、絵を描くようなタッチで自由に刺してゆく手法です。尾上手芸研究所では、それをフリーステッチと呼びます。季節の花々や風景など心に触れたものを各自の感性で優しく表現します。また、オノエ・メグミ先生の都会的な図案と優しい色彩のクロスステッチは刺していて心が弾みます。