お知らせ

2021-09-16

ココロときめかされる出会い Yuko Ito embroidery exhibition を開催しました。

いとうゆうこ刺繡展

刺繍家いとうゆうこさんの展示販売「ココロときめかされる出会い 」を開催いたしました。

ヨーロッパに住む女の子haruが描く、心ときめく鳥たちを、がフランスの伝統的な技法の1つ「オートクチュール刺繍」を用いてブローチに。

会期中、いとうゆうこさんが在店し、オートクチュール刺繍のデモンストレーションを行いながらアクセサリーを展示販売いただきました。

色とりどりの刺繍糸やビンテージのビーズがどんどんブローチになってゆく様子を間近にご覧いただける、特別な機会となりました。

鮮やかな刺繍糸やビーズが次々とブローチに

作品が生まれる様子を丁寧に見せてくださりました。どの作品も愛らしく、見入ってしまいました。

ココロときめかされる出会い
Yuko Ito embroidery exhibition

2021 8.20[fri] – 8.22[sun]
AM11:00-PM5:00

お知らせ

2021-08-03

いとうゆうこ刺繡展

ココロときめかされる出会い
Yuko Ito embroidery exhibition

2021年8月20日(金)-22日(日)

AM11:00-PM5:00

ヨーロッパに住む女の子haruが描く、心ときめく鳥たちを、刺繍家いとうゆうこがフランスの伝統的な技法の1つ「オートクチュール刺繍」を用いてブローチに。

会期中は作家が在店し、オートクチュール刺繍のデモンストレーションを行いながらアクセサリーの展示販売をいたします。

刺繍糸とビンテージのガラスビーズが織りなす、鮮やかでユニークな作品たちに是非会いにいらしてください。

いとうゆうこ

1981年 山口県宇部市に生まれる
2003年 バンタンデザイン研究所ファッションデザイン研究科卒業
その後、アパレルデザインや衣装制作、ベルギーへの留学を経て
2011年からmaison des perlesにてオートクチュール刺繍を学ぶ。
2016年から講師として刺繍教室に参加。

お知らせ

2021-05-05

ババグーリの初夏から盛夏へ

Babaghuri 2021 SUMMER

2021 5.15[sat] – 29[sat]

AM11:00-PM5:00(月曜日は定休日です)

今年も高知の夏に活躍してくれそうなアイテムがそろいます。

さらりとcottonlinenのドレス。

cottonlOO%のスカーフも日除けや温度調節にお役立ち。

6色展開の手織り厚手リネンを使ったbagたちはいいアクセントになるはず。

そして以前からご紹介しているポルトガルのオリーブオイル。

果実味豊かな味わいは、高知の夏の食材にもおすすめの一品。

お家で夏時間を楽しみませんか。

お知らせ

2021-04-18

くらしとみどり[前編]の展示とワークショップを開催しました。 

くらしとみどり[前編]

福川直人(plant)× 堅田貴治(pot)

2021年4月10日から4月17日までの7日間、「くらしとみどり」展示販売をおこない、たくさんの方が見に来てくださいました。

日々の暮らしに、植物を取り入れる試みの第一弾。

今回は高知の陶芸家、堅田貴治さんの作る鉢に、 栽培技士を務める福川直人さんが植栽。

窯元の鉢なども種類豊富に取り交ぜていただき、すてきな植物や鉢が並びました。

ぷりぷりの葉が映えるこぶりな鉢や、立派な枝をしっかりと支えるどっしりとした鉢など、さまざまに揃いました。

会期中は洞ヶ島町のスイーツ店「MIETTE」さんがご用意くださった、焼き菓子なども販売いたしました。

家の中で過ごすことが多いこの頃。

植物との暮らしを考えるすてきなきっかけになっていましたらうれしいです。

workshop
イロハモミジを植える
4.10[sat]

「くらしとみどり」初日には、植栽ワークショップをおこないました。

福川直人さんによるご指導のもと、堅田貴治さんのすてきな鉢に植え付けていきます。

まずはお手本を見せていただき、真似ていきます。

植えた後も元気に育つ植栽の仕方を、とっても丁寧にご指導くださいます。

植え替えの注意点や根の処理の仕方など、コツを教えていただきながらたのしく作業をいたしました。

きれいに植ったら、最後に水やりをして完成。

日光の当て方や水やりのタイミング、鉢の扱いなど、なにかと気を配る植物ですが、失敗談も交えてわかりやすくご説明くださいました。

植物や鉢のことなど、ぜひお二人にご相談ください。

くらしとみどり[後編]

日日の新たな提案「くらしとみどり」。

次回、[後編]は2021年12月4日(土)-5日(日)11:00-17:00にて予定しています。
短い期間になりますが、ぜひご予定おきください。



お知らせ

2021-04-01

くらしとみどり[前編]開催のお知らせ。 

くらしとみどり[前編]

福川直人(plant)× 堅田貴治(pot)

2021 4.10[sat] – 4.17[sat]
AM11:00-PM5:00(月曜休日)
作家在店日 4.10[sat]



家の中で過ごす時間が多くなった今、 改めて暮らしに植物を取り入れてみませんか。

植物という生き物を育てて楽しむ、

第一弾は、高知の陶芸家、堅田貴治さんの作る鉢に、栽培技士を務める福川直人さんが植栽、窯元の鉢なども種類豊富に取り交ぜ、展示販売いたします。

日日の新たな提案「くらしとみどり」。 今後も季節ごとに、植物を楽しむ企画を展開します。

workshop
イロハモミジを植える
4.10[sat]
PM13:30-15:30

福川直人さんによる植栽ワークショップ。堅田貴治さんの鉢に植え付けます。植栽の仕方はもちろん、誰もが経験したことのある失敗談へのアドバイスも受けながら、半年~ 1 年、数年 … と長く育て続ける管理のいろはまで楽しくご指導いただきます。

参加費 : ¥8,000 (高知市洞ヶ島町の人気菓子店ミエットの焼き菓子付き)
定 員 : 10名
持ち物 : エプロン、手ぶくろ
お申し込み : tel 088 882 7030 まで

くらしとみどり[後編]

2021年12月4日(土)-5日(日)11:00-17:00にて予定しています。
ぜひ合わせてご予定おきください。



お知らせ

2021-02-23

赤木智子さん「生活道具店」開催のお知らせ。 

赤木智子の生活道具店

2021 3.6[sat] – 3.27[sat]
AM11:00-PM5:00(月曜休日)

奥能登の山の中にある「ぬりもの」工房のおかみさんとして、家族とともにくらしの中心で軽やかに笑顔ですごしている赤木智子さん。

毎日が気持ちいい1日となるように智子さんの日地上にはたくさんのヒントがつまっています。

智子さんが選び使いつづけているうつわ、台所道具、衣などが揃います。

それぞれのくらしにとりいれてはいかがでしょう。

・及源の南部鉄フライパン
・白木屋伝兵衛のたわし・ちりとり
・小野哲平の小皿
・大村剛の小さな片口
・晴耕社ガラス工房のコップ
・野田琺瑯の洗い桶
・広川絵麻の湯呑みと蓋物
・イバタカツエの湯呑み
・秋野ちひろの金属のかけら
・新宮州三のくりもの
・岩谷雪子の箒
・壺田亜矢のそば猪口と片口
・佃眞吾の我谷盆
・早川ユミのスカートと鍋つかみ
・mon sakataの服
・ヤオイタカスミのワンピースと子供服
・内田京子のピッチャー
・アンティパストの靴下
・直江道具展の古いガラス瓶
・東屋の麻布十四番ふきんとバスタオル
・有永浩太のbubble wine glass
・竹俣勇壱のブレッドナイフ
・PUENTEのアルパカ靴下
・KIMURA’の靴下
・vignetteのクッキー缶[限定20缶]
・イチョウ材の丸まな板
・松林誠の版画ペンペン草
・factory zoomerのハナチョコ
・赤木明登のぬりもの
(順不同)

赤木智子 エッセイスト

  • 1962年東京生まれ。
  • 東京学芸大学特殊教育学科卒業後、現代陶芸を扱うギャラリーに勤務。
  • 1987年に赤木明登氏と結婚。
  • 1988年輪島へ。
  • 2005年より「赤木智子の生活道具店」を全国のギャラリーで開催。


著書
ぬりものとゴハン(講談社)
赤木智子の生活道具店(新潮社)
うつわを巡る旅(講談社)

お知らせ

2020-11-19

尾崎浅子さん2021カレンダー原画展「道具」とワークショップ  

2021 カレンダー原画展「道具」
尾崎浅子

2020 12.5[sat] – 12.13[sun]
AM11:00-PM5:00(会期中無休、土日作家在廊)

尾崎浅子さんによる消しゴム版画のカレンダーができあがりました。その原画の数々を展示いたします。消しゴム版画ならではのインクの風合いをぜひ原画でご覧ください。

つくるために

つくられた かたち

手になじみ

使いやすく 美しい

お正月用の消しゴムはんこワークショップ

2020.12.12[sat] PM1:30-3:30
¥2,500 お茶菓子付 定員10名さま

尾崎さんに教えていただきながら、お正月に使える消しゴムはんこを掘ってみませんか。
どんなはんこがいいかな、とお正月のことを考えながら心穏やかに消しゴムはんこを掘ります。お茶菓子をいただきながら贅沢な時間、はじめてのかたでもぜひお気軽にお越しください。

お申し込みはこちらにお電話をおねがいいたします。
消しゴムはんこワークショップお申し込み TEL:088-882-7030

お知らせ

2020-11-05

ババグーリのコレクション展【2020秋冬】

Babaghuri 2020
ババグーリの秋から冬へ

2020 11.7[sat] – 11.21[sat]

AM11:00-PM5:00/月曜日休日

ところどころリブあみのアクセントを入れたアルパカリネンのニット。しっかり暖かいフェルト地で仕立てたジャケットやパンツ。コットンカシミヤネルのブラウスやチュニック。ガーゼのような凸凹があり、軽く暖かなウールカシミヤのコート、ジャケット。素材感を生かしたやさしい色合いの冬のコレクションをどうぞお楽しみください。

お知らせ

2020-09-21

岡林尚子さん企画展「布のゆくえ」開催中です。

岡林尚子さんの企画展「布のゆくえ」おかげさまで大変好評をいただいております。

10月11日まで開催しておりますので、是非、岡林尚子さんの手仕事を手にとってご覧ください。

優しくて丁寧な手仕事。

どの作品からも岡林尚子さんが愛しむように手がけた、優しくて丁寧な手仕事を感じることが出来ます。 作品は全て1点物ですので、一期一会の出会いも楽しみの一つです。


MIETTEさんの出張cafeも大好評。

最初の2日(9月12日・13日)は、洞ヶ島町のスイーツ店「MIETTE」さんの出張cafeも開店。
とびきりのスイーツが並び、ゆっくりとティータイムを過ごせる特別な空間となりました。
「MIETTE」さんの出張cafeは、10月10日・11日も開店しますので是非お越しください。

布のゆくえ 岡林尚子

2020 9.12[sat] – 10.11[sat]
AM11:00-PM5:00(会期中、月曜日定休日)

MIETTEの出張cafe

次回開催日:2020 10.10[sat] ・10.11[sun]