お知らせ

2021-02-23

赤木智子さん「生活道具店」開催のお知らせ。 

赤木智子の生活道具店

2021 3.6[sat] – 3.27[sat]
AM11:00-PM5:00(月曜休日)

奥能登の山の中にある「ぬりもの」工房のおかみさんとして、家族とともにくらしの中心で軽やかに笑顔ですごしている赤木智子さん。

毎日が気持ちいい1日となるように智子さんの日地上にはたくさんのヒントがつまっています。

智子さんが選び使いつづけているうつわ、台所道具、衣などが揃います。

それぞれのくらしにとりいれてはいかがでしょう。

・及源の南部鉄フライパン
・白木屋伝兵衛のたわし・ちりとり
・小野哲平の小皿
・大村剛の小さな片口
・晴耕社ガラス工房のコップ
・野田琺瑯の洗い桶
・広川絵麻の湯呑みと蓋物
・イバタカツエの湯呑み
・秋野ちひろの金属のかけら
・新宮州三のくりもの
・岩谷雪子の箒
・壺田亜矢のそば猪口と片口
・佃眞吾の我谷盆
・早川ユミのスカートと鍋つかみ
・mon sakataの服
・ヤオイタカスミのワンピースと子供服
・内田京子のピッチャー
・アンティパストの靴下
・直江道具展の古いガラス瓶
・東屋の麻布十四番ふきんとバスタオル
・有永浩太のbubble wine glass
・竹俣勇壱のブレッドナイフ
・PUENTEのアルパカ靴下
・KIMURA’の靴下
・vignetteのクッキー缶[限定20缶]
・イチョウ材の丸まな板
・松林誠の版画ペンペン草
・factory zoomerのハナチョコ
・赤木明登のぬりもの
(順不同)

赤木智子 エッセイスト

  • 1962年東京生まれ。
  • 東京学芸大学特殊教育学科卒業後、現代陶芸を扱うギャラリーに勤務。
  • 1987年に赤木明登氏と結婚。
  • 1988年輪島へ。
  • 2005年より「赤木智子の生活道具店」を全国のギャラリーで開催。


著書
ぬりものとゴハン(講談社)
赤木智子の生活道具店(新潮社)
うつわを巡る旅(講談社)